上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の日曜日、知り合いのチームがツインリンクもてぎで行われた「カートの5時間耐久レース」
に参戦すると言う事で、カメラマンを兼ねて応援に行ってきました。

お天気は最高、レースにはもってこいのコンディションです。
気温も上がって観戦にも絶好のお日和になりそうです。

朝7時45分に葛西を出発。首都高~常磐道と進んでいきました。
途中常磐道で、白い車が後にくっついてきて煽ってきます。
車線を譲ってももくっついてきます。覆面かな?と思いましたが違います。

あまりのしつこさにちょっと切れて、アクセル全開。一気に「ぬゆわ」超え。
根性無しめ、ついて来ないじゃないか。へっ。
ミラーから消え去ったところで、巡航速度におとします。
しかし、さっきの車は何のつもりだったんだ?訳判らんやつが多いなあ。

ところで、針は超えていましたが、ハッキリとリミッターが効いた感覚がありませんでした。
実際にはまだ「ぬゆわ」にとどいてなかったかな?

そんなこんなで予定より早く、9時15分もてぎに到着です。

以上妄想劇場でした。(笑)


本題のレースの方ですが、

5時間耐久には50台のカートがエントリー。
我がチームは初心者が中心のチーム。
速さより確実性でラップを刻んでいく戦略。みんな頑張れ!

オープニング
090223001.jpg

白熱したレースが続きます
090223002.jpg

途中スピン接触あり、燃料系のトラブルありとヒヤヒヤしましたが、メカニックさんの迅速な処置
で無事5時間完走。

順位は後から数えた方が早いのですが、みんなの真剣な眼差しに感動した一日でした。

暇とお金があったらカートもやってみたいですね。来年はドライバーの一人として・・・なんてね。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。